長岡石油株式会社
サイトマップ お問い合わせ
企業情報
事業内容 製品・サービス紹介 社員紹介 実践事例 企業情報 品質・環境への取り組み
トップメッセージ
会社概要
企業理念・経営方針
主要販売先
沿革・歴史
アクセスマップ
 
トップメッセージ
社員一人ひとりの成長が周囲との和をつくり、会社の未来がつくられる。社員の実践が”心”の質を高め、社員一人ひとりの可能性を開花する。
 
理想の企業づくりは「個と全体の調和」から
社員一人ひとりが個性を発揮し、目標を持って生き生きと働く──。これはどんな企業にとっても理想の姿です。ではいったいどうすれば、そうした環境を実現できるのでしょうか。
当社では、「私が変わります」という経営手法を基盤に、まず何よりも「『個と全体の調和』が重要である」という視点に立って、その実現を目指しています。
企業や組織が“人”の集まりである以上、その全体が健全に力を発揮するためには、結局のところ個人個人が有機的に連携し、調和する必要があります。そして個の調和とは、突き詰めれば一人ひとりの「心」が調和することにほかなりません。目に見えない「心」の有り様をしっかりつかまえる方法こそが成長のカギになるでしょう。
 
同じ社員数ながら、5年間で売上倍増
「私が変わります」経営には、自分の心を写真のように映し出す「メソッド(方法論)」のほか、それが抱える問題を診断するメソッド、さらに治療するメソッドなどが用意されています。当社ではそれらのメソッドを日々活用しながら、個々人が自分磨きのトレーニングを実践。おかげさまで、同じ社員数ながら、売上高も5年間で2倍以上に伸ばすことができました。
ただ、売り上げや利益といった数字は、あくまで結果です。決して目的ではありません。受注を担当する総務部門で問題が起これば、営業や物流など別部門の人間がサポートする。思うような仕事ができない営業担当がいれば、他の営業担当が本当の仲間として親身になってアドバイスする。「私が変わります」経営により自分自身をとことん見つめ直し、自らの可能性を開花させた社員が、こうした当たり前のことをこつこつ積み重ねていった結果が、売り上げにつながったものと考えています。
現実という結果の原因は「心の反映」という考え方
例えば人間関係でも仕事の成績でも、私たちは思い通りにいかないことがあると、どうしても“現実そのもの”ばかりに目がいってしまい、原因の追求がおろそかになってしまいます。実は、その現実を招いているのはほとんどの場合自分自身の“心の状態”なのです。
結果として表れた現実を変えることは非常に難しい。一方、自分の心の持ち方は、適切なトレーニングを積むことで十分に変えることが可能です。ですから当社では、これからも社員一人ひとりが心の状態の質を高め、それぞれが持つ可能性を引き出していくことを通じて、お客様のご期待に応えていきたいと思っています。
 
お客様のあらゆる問題解決をお手伝いできる人材を
切削油や潤滑油をはじめとする工業用油剤のエキスパートとして、長岡石油は「コンサルタント営業の実践」を経営方針に掲げています。単に求められた商品を販売するのではなく、専門性の高いノウハウを付加価値として提供し、お客様の生産性向上に貢献したい、というのがそこに込めた思いです。
そしてさらには今後、生産性向上のサポートのみならず、お取引する会社が抱えるあらゆる問題の解決をお手伝いできる、そのような人材を育てていきたいと考えています。
上に戻る
 
Copyright (C) Nagaoka Oil Company Co., Ltd All Rights Reserved.